2012年06月24日

スパム行為を繰り返す出会い系サイト運営会社

出会い系サイトの迷惑メールに悩まされている人は多いはず。

怖いのは、1日に何通も送ってくることだ。
1日に10通以上送りつける悪質なサイトも多い。

そもそも、メールアドレスをどうやって取得したのかわからない。
違法な方法で取得し、何らの承諾を得ないまま送りつける。
これは完全に違法だ。

さらに、これらのサイトを確認したところ、中には運営者情報すら記載の無いサイトすらある。

これらの運営主体が記載されたとしても、その住所にその会社があるかどうかも疑わしい。

違法行為を繰り返し、時にひっかかる男からお金を巻き上げるところからすると、反社会的勢力か、オレオレ詐欺などを繰り返す組織と似たような20代、30代ぐらいの若い世代の詐欺師集団と思われる。

そういった怪しいサイトからのメールを防ぐ方法としては、オリジナルドメインの場合には、そのドメインからのメールを遮断する方法がある。

ただし、悪質なサイトではオリジナルドメインを使用せず、YahooやGoogleなどの無料アドレスから1通ごとにアドレスを変えて送りつける方法で遮断しずらくしている。

(例)エロい人妻逆ナンパ
運営事業社名:Xinlong dahua
http://z7g2w9zng5.info/yzuq6fqssz/

hzsvzoji@yahoo.co.jp
ufhscbmtmh@yahoo.co.jp

上記のように、アルファベットの無作為な組み合わせによって作った無料アドレスからメールを送りつけてくる。
Yahooメールを完全にシャットアウトすると、知人とかでYahooメールを使用している人がいれば、それをも遮断することになり、迷惑メールを送りつけてくるメールアドレスを1通ずつ遮断するための作業を行わないといけなくなる。
大変な手間だ。

これらの運営主体はまさにブラック企業と言ってよいだろう。
今後、これらのサイトの運営主体の例を取り上げていきたいと思う。


posted by ぼんちゃん at 12:16| Comment(0) | 出会い系サイト | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。